top of page

防災カフェで、ペット防災についてお話させて頂きました


コミュニティ&シェアスペース Kotobukiさんが

毎月第3月曜日19時~開催されている「防災カフェ」で

ペット防災についてお話させて頂きました。


今、大地震が起きたらどんなことが起きるのか。

今、鶴見区の取り組みはどこまで進んでいるのか。

東日本大震災で自分が体験してきたことを踏まえ、そして3年かけ学んできたこと

30分という短い時間でしたので、ほんの一部となりましたが、大事なこと


 ペットを守れるのは飼い主さん

 自助・共助が大事

 普段から地域と繋がっていることが大事


をお伝え出来ていたら嬉しく思います。


東日本大震災で福島県の町に取り残された犬猫たちの保護活動に携わった経験、

3年前にこの鶴見区で取り組みを始め多く学んだこと。

お伝えしたいことがまだまだたくさんあります。


今回自身の反省点は、圧倒的なアウトプット力不足。

要点を、何を伝えたいのかを、簡潔にお伝え出来るよう

今回の反省を活かし今後につなげていきたいと思います。


宜しくお願いします。


☆防災カフェ☆

 毎月第3月曜日 19時~

 参加者同士で様々な観点から鶴見区が被災した時の課題を

 話し合っています。



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page