top of page

ペット防災とは?について講習会を行いました


事後報告となってしまいますが、9月3日(土)に本町一丁目自治会館でペット防災とは?

についての講習会を行いました。


ペット防災については皆さん気になってはいるものの、まだ

  「そもそも、ペット防災って何?」

と思っている方も多いので、そこを説明させてもらいました。


ペット防災について様々な考え方がありますが、私にとってのペット防災は

 この鶴見区で災害が起きた時、飼い主さんとペットが離れ離れにならないよう

 飼い主さんがどう行動するか、地域全体でどう取り組んでいくか

だと思っています。


私がこの活動を始めた想い

 災害が理由で飼い主さんとペットが離れ離れになってほしくない

がその根本となっています。


災害に備えるという考え方はとても大事です。


でも

 「いつか災害が来た時」

ではなく

 「まさに今、大地震が起きたら」

と想像することもとても重要だと思います。


今、このブログを見てくださっている飼い主さん。


今、まさにこの瞬間に大地震が起きたら・・・

ペットを守れますか?


ペットを守れるのは飼い主さんだけです。


今回の講習会ではそのあたりのお話をさせて頂きました。


皆さんが町内会館に居る、今、まさにこの瞬間に大地震が発生したら。


 自宅に残してきているペットは無事ですか?

 部屋の中に物が散乱し、ペットが怪我をしている可能性はありませんか?


参加者の方から 

 飼い主同士の地域コミュニティが大事

 町内会の方々と話をしたい

と感想を頂きました。


今後も啓発に力を入れていきたいと思います。


宜しくお願いします。





閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page